日本物産 橋本・相模原周辺の不動産情報は「橋本ハウジングセンター」まで!

日本物産橋本ハウジングセンター 橋本・相模原エリアにて、オレゴンハウスをはじめとする戸建住宅を中心に取り扱っております。

日本物産 橋本・相模原エリアの戸建住宅はお任せ下さい。

日本物産「橋本・相模原の不動産検索サイト」

  • 0120-18-3000

会員の方

閉じる

リニア駅の開設

橋本駅南口(付近)にリニア駅が開設されます!

東京~名古屋間を40分、東京~大阪間を67分と、超高速で三大都市間を結ぶ「リニア中央新幹線」の神奈川県内駅が「橋本駅付近」に設置されます。

現在橋本駅は、JR横浜線・相模線と京王相模原線の3路線が乗り入れております。

横浜線で横浜へは40分、相模線では茅ヶ崎へ、京王相模原線は新宿まで39分の始発駅といった、アクセスの良さが魅力です。

リニア中央新幹線の神奈川県駅が橋本駅付近に設置されることにより、三大都市圏と結ばれる首都圏南西部交流ゲートとして、さらなる都市機能の集積や駅周辺の交通環境の改善・強化が期待されています。

 

 

リニア開業による橋本エリアの発展

相模原市ではリニア駅周辺まちづくり課を発足し、橋本駅周辺の街づくりに力を入れています。

交通利便性や商業施設の多さに止まらず、歩きやすい道や地元の方の憩いの場となるスペースの整備も含めた開発が行われる予定です。

具体的には、南口地区を交流・連携の新たなる核とし、下記のような核周辺のゾーン形成及び、機能の導入・集積を図ります。

 

 

■広域交流ゾーン

駅前広場やイベントスペース他、様々な交通手段による国内外からの来街者を受け入れる交通ターミナルとしての空間形成が取り組まれます。

■複合都市機能ゾーン

オフィスや商業、飲食、福祉、医療などの生活・地域に密着した機能が複合的に集積する地区として、様々な世代が活動する拠点の機能導入を図ります。

■ものづくり産業交流ゾーン

展示場や会議室、シティホテルなどの施設の充実により、産業の人材・情報が交流する拠点や、次世代技術が創造される拠点として、産業・経済の交流のために利用される機能導入を図ります。

発展を見越した土地価格の上昇

現在、橋本駅周辺の「商業地」と「住宅地」の公示価格は上昇中です。

今後のリニア中央新幹線の開業とそれに伴う開発により、橋本エリアの確かな将来性に対する期待が高まっています。